POSITISM

適度に適当に。

07« 2017.08 »09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食わず嫌いの巻


エッセイ

ピーマン、茄子、かぼちゃにトマト、その他基本的に野菜全般。
その他にもいろいろとあったんですけどねぇ

いつの間にか


 いつの間にか子供の頃に食べたくなかったものを、美味しく頂けるようになってしまっている。子供の頃は見るのも嫌だったし、口に入れようものなら全力で吐き出したりもしたし、そもそも存在自体を否定までしていたというのに。この変化はなんなんだろうかと考えてみるに、食べ物の存在を認められるほど大人になったというよりも、味覚が寛容になったと言うほうが近い気がします。子供の頃って味覚や嗅覚が過敏で、苦い、酸っぱいといったものをすぐに拒絶しちゃうんじゃないかなーと。なので娘ズの食わず嫌いに対しても、無理やり食べさせたりせずに長い目で見ることが必要だなぁと、今日のランチで食べたカレーに添えられた、今まで食べられなかったはずのラッキョウを普通に食べて思いました。



噛んだら吐き気するかも……とか思ってたら
なんともなくシャクシャクと食べれて驚いた。
なんだよ、ちょっと美味しいじゃないかラッキョウ。

COMMENT


FC2Ad

  [D]esigned by 218*
Copyright c POSITISM All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。