POSITISM

適度に適当に。

07« 2017.08 »09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家計管理に参加する男


エッセイ

任せっぱなしだった家計管理に参加することになって
どうすれば便利に管理できるかを模索して見付けた方法。な話。

家計管理に参加することになった経緯


【今まで】
 嫁「生活出来ない」
 私「なんとかなる」

【つい先日】
 嫁「生活出来ない」
 私「どれどれ……こ、これは生活出来ない」


ざっと説明すると経緯は以上ですw
今回の本題ではないので省略。



家計管理って何をどうするの?


今まで任せっぱなしで、家計がどうなっているかという
詳細が解っていませんでした。
もっと言うと、家計って何? とかいうレベル。

そんなこんなですが、いろいろ調べつつ到達したのが
あれもこれもいきなり管理できる訳が無いので
まずは「支出管理」をしようと決めました。
つまり、何にいくら使ったのかを管理する訳です。

このご時世ですから、自分の給料が飛躍的に昇級する望みはないですし(泣)
入って来る金額に変化がないので、出ていく金額を把握すれば
残金がいくらあって、何にいくらまで使えるのか解るかなと。
(そもそも、収入が低いというあれもありますが、割愛w)



アナログ or デジタル


支出管理をしていくために、手書き(アナログ)にするか
デジタルで管理するか迷いました。

どちらにも言えるのは「入力が面倒」なんですよね。
レシートとにらめっこしながら、徐々に溜息連発に……。

そうは言いつつも管理はしていかないといけないので
入力後に統計やら遷移とかを見たいと思ったので、ここはデジタルに。

最初はiPhoneの家計簿アプリとかを探してたんですが
支出管理するためにアプリを購入するのも本末転倒な気がしたので
エクセルで作ろうと思ってました。

エクセルなどの表計算ソフトの問題点は
「自宅でしか入力が出来ない」ことです。

そこで何か便利なのは無いのかなーと探して辿り着いたのが
「Googleドキュメントのスプレッドシート」です。

要するにネット上でエクセルのような表計算が可能になるものです。
こいつのすごいところは、ネット上のメールフォームや掲示板のように
入力フォームが作れて、そこに入力した内容が表計算シートに自動で反映されるんです。
更に、携帯でも入力可能!

と言うことは、外出先などでお金を使ったら
その場で支出の入力が可能なんですよ。



簡単な使い方


せっかくなので「スプレッドシート」の使い方をまとめてみます。


01:Googleのアカウントを取得
 すでにアカウントがある場合は不要です。(Gmailのアカウント等)
 ちなみにこちらからアカウント取得できます。

02:Googleにログイン
 Googleにアクセスして右上に表示される「ログイン」からログインします。

03:上に表示されている「その他▼」からドキュメントを選択
 ここが日本語で表示されない場合は右上の「setting」で「language」を日本語に。

04:左上にある「新規作成」から「Form」を選択

05:適当にタイトルや入力項目を作る
 例:
  フォーム名:テストアンケート
  質問01
   質問:お名前
   形式:テキスト
   回答:必須

  質問02
   質問:今回の記事は
   形式:リストから選択
   回答:必須

  質問03
   質問:何か一言
   形式:多段テキスト
   回答:自由

06:右上にある「保存」を選択し、画面下に表示されているURLにアクセスする
 05の例で作ったフォームはこちら
 ※テスト用なので、気軽に入力してOKです。
 ※このURLを携帯に送れば携帯でアクセスして入力が可能になりますよ!

07:フォームに入力して「送信」をクリック




08:Googleドキュメント画面に作成した「テストアンケート」を選択

 すると先ほどの入力が反映されています。




09:ちなみにブログなどへフォームを直接張り付け可能です
 「フォーム(n)」→「ウェブページにフォームを埋め込み」を選択




使い方いろいろ


支出管理用で作った、スプレッドシートのフォームには
例えば「食料品」とか「日用品」といったカテゴリを作成して
それをリストボックスから選択させる。
現金で支払ったのか、クレジットカード決済したのかなども
リストボックスから選択するようにしてます。

もう少し、データが集まってからですが
食料品関連もリストボックス化してしまって
入力作業を軽減しようと思ってます。

エクセルで扱うような計算式も入れられるので
支出合計なんかも簡単に出せます。
エクセルファイルとしてダウンロード出来る点もいい感じですね。

手順09のようにブログなどに直接張り付けられるので
アンケートフォームやメールフォームのように使うことも可能です。
デザインもテーマを変更したり、CSSで直接設定出来る(はず)なので
自分好みにカスタマイズ可能です。

何個でも作れるのでレンタルフォームをわざわざ借りずに済みますし
スプレッドシートの「ツール」→「通知ルール」で
変更が入った時や、フォーム送信時にメールで通知してくれる機能もあります。

あとはアイディア次第でいろいろ出来ますね。
気になった方は、いろいろ試してみて下さいませませ。

また、こんなのも出来るよーといった情報があれば
教えて頂けると、しっぽ振って喜びます。

これを使って少しでも家計管理に参加しようと思います。
嫁に任せっぱなしにして、一人で不安にさせててごめんちゃい。




支出管理がんばるぞー!

COMMENT


FC2Ad

  [D]esigned by 218*
Copyright c POSITISM All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。