POSITISM

適度に適当に。

09« 2017.10 »11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コネクテッド・シグナル 最終話


ハコニワノベル

 右肩が、いや右半身が軋む。きっともうすぐその時は訪れるのだろう。カナエは怒っていたな。まぁ、それも当然だけれど。本当はあの笑顔が見たかった。時計が逆さまに回るなら、もう一度だけ。だけどこれでいい。これでいいんだ。自分に言い聞かせるように歩く。
 仕事を辞めて自分の最後の場所を探した。自分が最後に眠りに付く場所を。そこへ向かって歩く。一歩進むごとに右半身が軋む。もう既に軋む音しか聞こえない。痛みすら感じない。医者の話では右半身の骨はもうほとんどなくなっているらしい。どうせなら全て綺麗に無くなればいいのに。
 また一歩進む。今振り返ればカナエが見える。きっと泣いてるだろうな。カナエはウソを付くのが下手だ。きっとカナエは僕に何が起こっているのかを全部知っている。知っていて僕に合わせてくれたのだろう。自分の感情を抑えて、僕の幼稚な芝居に乗せられたふりをしてくれたのだろう。彼女のことが解るから、彼女の考えていることが解るからこそ、僕は今振り返ってはいけない。泣いてる彼女を見てはいけない。何も知らず、彼女を騙しきったと思いながら振り向かずに進むしかない。



 ――自分が最後に眠りに付く場所で
 君と解り合えているという、これ以上ない幸福感を抱いて眠ろう。






 雑踏の中の雑踏へ

 人込みの奥の人込みへ

 孤独の先の孤独まで。






 タタンタタンタタン。トトントトントトン。






 電車が線路を奏でる音が響く。






 タタンタタンタタン。トトントトントトン。






 僕を越えて、もうすぐ君の元へ。






 タタンタタンタタン。トトントトントトン。






 まるで心音、僕と君を繋ぐシグナルのように、続く。






 タタンタタンタタン。






 トトントトントトン。



完。




≪第十五話へ
感想フォームへ≫

COMMENT

お疲れ様でした。
切ないわ…。相手を想うからこその結末…悲し過ぎる。

切ない(ノ_・。)
せつなすぎますよ。

初のアンハッピーエンド、本当にお疲れ様でした!

お互いにわかりあえてるからこそ、
相手を想いあってるからこそ、
相手の気持ちを汲んで行動してあげる。。

切なすぎる結末でした

お互いにすごく解り合えてるのに…せつないなぁ。
でも、ここまで想い合えるなんて、
ある意味幸せなのかもと思ったりもします。

執筆おつかれさまでした!

うー(T-T)

お疲れ様でした。
朝から半泣きになりました。
今はうまく言葉で表せないので感想はまた後日に…ずずっ(鼻すする音)

執筆お疲れ様です。

やはり、今回はハッピーエンドではないんですねー。

しかも、タカアキはカナエの事をちゃんと理解してたんですねー。


切ないなー。
  • 2008.07.22[火]

FC2Ad

  [D]esigned by 218*
Copyright c POSITISM All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。