POSITISM

適度に適当に。

09« 2017.10 »11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第04回ハコニワノベルのあとがき


エッセイ

 キーワードを投稿して頂いた方全員に出演して頂いた第04回。
 ほんのちょっとでも楽しめたなら幸いなのです。なあとがき。


今回の物語はリフレッシュ


いや、第03回が終わってすぐに第04回が始まってしまったので
頭の切り替えが必要だなと思ったんです。

なので【キーワード】募集前に決めていたこと
・短編集のようにする
・全部で十個のエピソードを書く(+オープニング、エンディングで十二話)
・今までのハコニワノベルで出てきた人をチラつかせる
・キーワード投稿してくれた人を全員出演させる

春だし、4月なので入学シーズンということもあり
学園モノにすることだけ決めて、入学すると自己紹介があるなぁと思ったので
【キーワード】を【趣味】【特技】【夢】に絞りました。

最終的には各エピソードがそれぞれにリンクする
ひとつの物語のようになったかなと思ってます。


まだ読んでないよ?な方はこちら
■「ある、サクラの季節」の表紙

もう読んじゃったよ?な方は是非感想を下さい。
■感想フォーム



ちょこっとごにょ話


実は、一時期「先生」という職業に就きかけたことがあります。
その前段階で学生の頃、既に授業(80分を3クラスで)をしたこともあります。
壇上で一斉に視線を浴びる緊張感と、高揚感はたまらないですが
いろいろありまして、その道には進めなくなりました。

第01回~第04回まで、毎月物語を書いて気が付いたことがあります。
まず、自分の得意なジャンル。(第04回で言うと第十話)
それから自分が物語を通して描きたいもの。
これが明確になりました。

今までは、自分を試すように物語を書いていましたが
これからは自分の描きたいものをしっかりイメージして書ける気がしてます。
ジャンルについてはまだ書いていないジャンルもあるので
いろいろと挑戦をしていこうとは思います。

サラっと吹き抜ける春の風のように
第04回はあっという間に終わってしまいました。

もしかしたら登場していただいたキャラクターで嫌な気分になった方もいるかもしれません。
が、フィクションとして受け入れていただければなと思います。

読んで頂いて、ありがとーごじゃーました!
コメント、メール、メッセージ等でやる気が出ました。
こちらも、ありがとーごじゃーました!



今回の物語が面白かった方へ


各エピソードが他のエピソードと少しずつリンクしているという
今回の物語を【面白い】と感じる方に朗報です。

以前も書いていましたが
「みく子」の物語、「M線上のアリア」(共同自費出版します!)
今回の物語のようにそれぞれのエピソードの中でそれぞれとリンクしている物語なんです。

「M線上のアリア」は13人で書いているので
そのリンクの仕方も十人十色です。
あのシーンが実はこうだったんだ!とか
裏ではこんなことが!という物語になっています。

今まで「M線上のアリア」はmixi上でしか読めなかったのですが
出版化に向けて、その前段階として【ブログ化】します!


現在、その準備を進めておりまして、皆さんにご紹介できるようになったなら
是非、読んでみて頂きたいなと思います。
一話一話のボリュームはそんなに多くありませんが
現時点で300話を越える物語です。(もうじき完結します…するよね?)

またご紹介できるようになったら、改めて告知します。




さーて、エッセイブログらしくエッセイ書くぞー!

COMMENT


FC2Ad

  [D]esigned by 218*
Copyright c POSITISM All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。