POSITISM

適度に適当に。

09« 2017.10 »11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァレンタインデイのはなし


エッセイ

 何を今頃…と思ったりもしますが、ハコニワノベル中は完結まで他のの記事を書かないと決めているので、何を今頃…な話題になりました。


昔と今とでずいぶん変わった価値観のはなし


昔は、といっても人類の歴史上の話ではなく
もちろん、私個人の話ではあるのですが
私も小学生(高学年)、中学生、高校生と
それなりに思春期と呼ばれる時期を過ごしていたわけです。

その時期の男子っていうのは
【クリスマス】とか【ヴァレンタインデイ】といったイベントに超敏感。

「クリスマスを独りで過ごしたくない!」

「チョコがひとつも貰えなかったらどうしよう!」

といった何かよく解らないものに怯えている状態なわけです。
まぁ、私もそんな状態でした。

けれど、今では結婚もしましたし子供もいる人の親。
【クリスマス】はサンタさんのお手伝い。
【ヴァレンタインデイ】は家族でチョコを味わう時期。
というぐらいの感覚に変わってしまいました。



これは本命?義理?勝手に定義してみる


そうそう、チョコには2種類ありますよね。
【本命チョコ】と【義理チョコ】というやつです。

一般的に【手作り=本命】みたくされているのですが
例えば市販の高級チョコレートでも本命だという意思表示になるらしいので
正確に分類しようと思うのであれば

【本命チョコ】
  ・手作りで、自分だけに贈られたチョコレート
  ・市販の高級チョコレートで自分だけに贈られたチョコレート

という感じじゃないかなぁと思います。
ポイントは【自分だけ】というところでしょうか。

社会人になると職場などで女性が一致団結し【義理チョコ】を盛大に配ってたり
保険関連のお姉さんから貰えたりする場合がありますが
残念なことに、私のいる職場では【義理チョコ禁止令】があったり
保険関連のお姉さんが猛威を振るうお昼休みですら、作業場所に引きこもっているので
一切チョコを貰う機会がありませんでした。



価値観が変わったわけ


いや、価値観として別に貰えなくても構わないのです。
もちろん貰えたなら嬉しいですけども。
だって、別に貰えなくても【安心できる】じゃないですか。
そこは、ほら、嫁がいるので、ほぼ確実に貰えるわけですよ。
その【安心感】が価値観を変えてくれたんだと思います。
(要するに「貰えなかったらどうしよう」という価値観は変わっていない)

そして帰宅すると…

お帰りなさい。
しのめん
ただいまー。
あーさん
パッパだーっ!おかえいなさーい!
ちぃさん
パッパー♪ぉかぁーりぃー


そんな心温まる出迎えを受けながら
お風呂を済ませ、食事を取る。すると食後に…

はい、これ。あーさんと一緒に作ってん
しのめん
うわー!ありがとう!


なんと、あーさんも一緒になって作ったというサプライズ。
嬉しい。これは嬉しいですよ。

出てきたのは「マシュマロ入りのチョコケーキ」だったんですね。
んもー、【手作り】しかもまだ【誰も食べていない】=【自分だけ】=【本命】だと。
まいっちゃいますよねー。もう。

もちろん食べました。





「甘っ」





私は甘いのも辛いのも好きなんですが
めちゃくちゃに甘い!そしてベチャベチャとしてケーキっぽくない。

もしかしてこれは【本命】や【義理】に代わる第三のチョコレート



(いろんな意味で)【ギリギリ】チョコレートか!?



なんてことを妄想しつつ、結局全部頂きました。
いや、味が甘すぎてたって、形が整っていなくたって
愛する嫁とあーさんが一生懸命作ってくれた【世界でひとつだけ】の贈り物ですから。


それから、複数名(お二人)の素敵なレディからもチョコレートが届きました。
ここでお礼をさせて頂きます。ありがとーごじゃーます!

メインなのはあーさんとちぃさんへの贈り物だったけども!
もちろん貰えたので大変嬉しかったです。



え?お返しって3倍とか?

テーマ:楽しく生きる
ジャンル:ライフ

COMMENT

●るどさん

昔はチョコを作って配っておりました。
いや、お菓子って作るの楽しいよね?ね?

なので貰えるだけでありがたいものなのです。
ちなみに、他にも沢山のチョコレートがあり
まだ全然消費出来ていない(笑)


●志津さん

軽くフラ付くほどの甘さだったんだぜ。


●ずまさん

安定供給のためだけに結婚するという男気!
確かに確認しましたっ!がんばれ!(いや、どうだろう)

あんてい供給があるのは素晴らしいね。

ワタクシも結婚しようかしら。

ヴァレンタインはあま~いものさ♪

んと、やっぱりバレンタインはもらえる男性が「メイン」なんですから
自信もってくださいよっ★

たとえ、あーさんとちぃさんへの貢物のほうが
考える時間も種類も多かったとしても(≧▽≦) マテ

FC2Ad

  [D]esigned by 218*
Copyright c POSITISM All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。